コンテンツへ
ナビゲーションを開く

レールダルサクションユニットに関するよくあるご質問

製品に関するFAQ

消費電力について

最大消費電力はAC電源にて170W、DC電源にて140Wです。

サイドポーチの取り付けについて

本体に付属金具を取り付ける前にサイドポーチに通してください。
その後本体へ金具を取り付けしてください。ネジはトルクスドライバのT20をご利用ください。

完全に充電した際の稼働時間

新品の場合フリーフローで30分以上動作します。 バッテリテストで不合格となるか(フル充電、フリーフローで20分を切る場合)、もしくは購入から3年が経過した場合が交換の目安です。

再使用型から使い捨て型に変更できますか

いいえ、できません。使い捨て型から再利用型への変更もできません。

機能試験詳細について

こちらよりご確認ください。

すすぎ洗い、洗浄時に「温水」または「高温水」に漬ける時間について

温水または高温水に漬けておく推奨時間、および中性洗剤等により高温水を作るときの濃度については、特に規定はしておりません。
洗浄/すすぎは、作業者等の目視によって汚染物の除去の状況を確認しながら作業することになります。
漬けておく時間および中性洗剤等は、目に見える汚染、異物を除去することを目的として使用しますので、その汚れの程度により時間、濃度を調整して下さい。

DC電源接続時の注意事項

「レールダルサクションユニット (LSU4000):カタログ番号 780000」を「 DCウォールブラケット:カタログ番号 782600」または 「DC電源コード:カタログ番号 780200」に接続した状態でダイヤルを回した場合、稀にDCでの駆動及びバッテリー充電が出来なくなる可能性があることが判明しました。つきましては、大変恐縮ではございますが、DCの使用は充電時のみとするようにお願い申し上げます。

DCでの充電が出来なくなる可能性のある操作(下記の操作はお控えください)
×DCウォールブラケット及びDC電源コードを接続した状態でのダイヤル操作
×DCウォールブラケット及びDC電源コードを接続した状態での機能テスト

※ACウォールブラケット及びAC電源コードにつきましては、この問題は発生致しません。

トラブル対応に関するFAQ

充分に充電したにもかかわらずバッテリインジケータの減りが異常に早い

下記項目についてご確認いただきバッテリが正常な状態であることをご確認ください。
1. バッテリは購入から3年以内のものをお使いください。
2. バッテリテストを実施してください。

バッテリが正常な状態であれば使用に問題はありません。
なお、現在のバッテリはニッケル水素タイプであるためインジケータの表示が一定となっておりません。一つ目、二つ目のインジケータは早く消灯します。その後残り二つのランプが消えるまで時間がかかります。
詳細はこちらより。