コンテンツへ

気道管理トレーナ

気道管理スキルの熟練度を向上させるために実践練習を行うことができます。

臨床現場に直接応用できるスキルの開発

受講者が実際の場面で使用する装置を用いて、吸引除去、挿管、バッグバルブ換気のトレーニングができる環境を作ります。

バッグバルブ換気

  • 肺拡張の視覚的検査が可能  
  • 呼吸音の聴診が可能  
  • セリック法(輪状軟骨圧迫)  
  • 喉頭痙攣 

挿管

  • 気管挿管 (経口および経鼻)
  • 咽頭挿管 (経口および経鼻)
  • 食道挿管
  • 気管支内挿管
  • LMA挿入
  • 気管内挿管
  • 声門上気道確保器具の配置
  • チューブの正しい配置
  • 過剰な喉頭鏡の圧迫に対するフィードバック
  • 気管支鏡による先端位置の評価

吸引除去

  • 口腔  
  • 口腔または鼻咽頭  
  • 気管内チューブを介した口腔または経鼻気管  
  • 胃ドレナージ 

レールダルのスキルトレーナの商品群

レールダル気道管理トレーナは、閉塞性気道、新生児の挿管術、輪状甲状靱帯切開術の知識とテクニックなど、基礎から高度なスキルまで習得できるように設計されています。繰り返し練習することでスキルの習熟度と自信が高まります。

Welcome back

Your session timed out whilst you were away. Do you want to continue signed in?

Continue Sign Out